MAYAはあいかわらず曲者である

今回はパーティクルを飛ばすのが目的でなかったので制作当初は
タイムインジケータを逆再生してもパーティクルが
逆再生されないなぁ~

ぐらいで気にしてなかったのですがwダメじゃんということで
「カレントタイムまでラインナップ」にチェック
するとキャッシュで
再生されながらなので、少しカクカクですがなんとか・・・
こんなのデフォで用意しておけって感じw
MAYAはあいかわらず曲者である。
雪だるまんの制作はこれにて終了~
最近MAYAばかりなので、次は3dsMAXでの制作予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です